子猫の里親になりました

我が家に新しい家族としてやってきてくれた2匹の子猫。。。1匹は捨て猫などを保護してるボランティアさんから迎えました。

1474693661794

可愛い~~~って毎日思ってる( *´艸`)

ポコちゃん、女の子でもうすぐ3か月になります。

この子は銀行でウロウロと人のあとについていく人懐こい子で保護されました。ボランティアさんに保護されてほんとにラッキーな子だなって思います。

小汚くなってて少し風邪もひいてたのかな。。。

綺麗にしてもらい治療もしてもらってこんなに可愛くなりました。

そしてもう一匹は。。。

1474693784429

一般の家庭で飼われている母猫から生まれた子猫で

まだ1か月半くらいしかたってない子です。

ほんとに小さくてかわいい女の子、ミアちゃん。

母や兄弟から突然離されたので大丈夫かな?って心配してたんだけど人懐こくてすぐに慣れてくれました。

 

こ~んなにかわいい子たちを家族に迎えられてとっても幸せです(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

この子たちは偶然同じ日に我が家にやってきました。ほんとはポコちゃんだけでしばらく過ごしてもらう予定だったけどミアちゃんの飼い主さんに連絡したら「今からでも会えますよ」と言ってもらったので会いに行ったらその場で「どうぞლ(╹◡╹ლ)」って空気がただよっていてほんとにいいの?って感じでいただいてきました。

まだワクチンや検査もしてないので、次の日さっそく病院へ。。。熱を測ってうんちの検査もしてもらい、回虫などはいないということだったんだけどミアちゃんは来た時からずっと軟便でそのことを先生に言うと症状が続くようならまた来てくださいとのことでした。

 

2匹とも元気いっぱいでよく食べてよく寝てよく遊びます。

ミアちゃんはポコちゃんに向かって「シャー」と威嚇の姿勢だったのが10日たった現在ではすっかり仲良しで部屋中を走り回ってじゃれあう仲にw

bandicam-2016-10-02-18-22-11-983

bandicam-2016-10-02-18-27-33-561

bandicam-2016-10-02-18-23-13-307

ミアちゃんはちょっとお姉さんのポコちゃんのあとをついて歩いて彼女のすることを見ては真似してます(笑)

来たときはトイレトレーニングもできてない子だったのに3日後にはポコちゃんの真似をしてトイレできるようになってた。

 

bandicam-2016-10-02-18-23-37-545

ポコちゃんはほんとに性格もよくてお行儀のよい頭のいい子で出かけるときは、ケージに入れるんだけど大人しく寝てくれます。

ミアちゃんが来た時も積極的に「遊ぼう~」って近寄っていき友達ができたのがとても嬉しそうでした。

 

とてもきれい好きでうんちしたら見えなくなるまで砂をかけます(笑)

うんちを見たくないのかな?ってくらい完璧な砂かけw ミアちゃんにも見習ってほしいけどそこまでは真似できてないな~。

 

遊んでるときもお姉さんらしくちゃんと手加減してあげてるのがわかる!

ミアちゃんは結構手加減なしの猫キックをお見舞いしてたけどね。それも日に日にお互いに手加減ができるようなじゃれ方に。。。

 

bandicam-2016-10-02-18-26-23-091

見つめあう2人w

毎日こんな感じで部屋中を駆け回ってます。

そして。。。昨日こんなことに!

Jpeg

きゃ~~私の手作りのパンダが!!!

これをやったのはポコちゃん。

ポコちゃんは好奇心の塊で何にでも興味を示す毎日。このパンダはスープカップに入ってました。

カフェオレに浮いてるパンダ。。。

だったのに˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚

なんだこれ?状態だよね。

まぁ~可愛いから許す!

Jpeg

もう見るな~~~。

まだ遊び足りないみたいw

早く部屋の模様替えをしなくては。

Jpeg

パソコンデスクの横の棚がお気に入りです。

 

Jpeg

2匹ともソファーの下に入るのが大好き。

ミアちゃんは頻繁にこんな感じで出てきます。

来たときは不安そうだったミアちゃん。

1か月半なので小さくて片手にのる感じ。

お家で生まれたので人懐こくてすぐに甘えてくるようになりました。

もう~可愛くて。

また子育てしてる気分になっちゃいました(笑)

 

出かけてても「ミアちゃん泣いてないかな~」って気になってすぐに帰ってました。

遊び疲れたら、私の近くに来て寝ます。

すこし臆病なので初めて見るおもちゃで遊ぶときは「シャーっ」と言いながら楽しそうに遊びます。

怖いけど遊びたい。。。

その姿がとっても可愛くて笑っちゃいます。

Jpeg

可愛いでしょ?

そう、ただの親バカです(笑)

毎日どんなに疲れててもこの子達を見るだけで疲れが吹っ飛ぶというサプリの役目までする可愛い子たち。

ポコちゃんは今はまだ一応トライアル中です。

猫の保護をしてる団体から引き取ったのでトライアル期間があって、もしお家になじめなかったりしたときはボランティアさんのお家に戻ることになるみたい。

1474693769034

お気に入りのハンモックから「えへへ」って覗き込んでる姿が可愛いでしょ?

もうポコちゃんはすっかり我が家のアイドルです。

このまま、うちの子になってもらおうと思ってるのでボランティアさんに連絡しなくては!

猫の保護団体ってどんなとこ?

 

我が家ではどうしても子猫が欲しくて探し始めたのですが、それはそれはたくさんのウェブサイトを見ました。

仕事柄、なんでも検索してしまうのでここで初めて野良猫などを懸命に救おうと保護してる団体の方々がおられるということを知りました。

 

私がポコちゃんを見つけたのはここです。

 ⇒⇒ハッピーテール

ポコちゃんを大事に保護して下さったokaさんのブログはこちら

okaさんちにはまだたくさんの保護猫ちゃんがいます。

okaさんの優しさに包まれながら里親さんを待ってるので興味がある方は、連絡してみてくださいね。

毎月、譲渡会も開かれているのでそこへ行って出会ってみてもいいですね^^

Jpeg

これは9月の譲渡会で初めてポコちゃんに会ったときの写真。

ずっと遊んでたので抱っこしたときは眠そうでした。このあと、私の腕の中でスヤスヤと寝てしまってズキュンとハートを射抜かれました( *´艸`)

こんな運命的な出会いをしてみたい方は迷わず譲渡会へGO~!

 

私は長野県の南信地区に住んでるので、できるだけ近くで探した方がいいという助言をいただいたのがこちら⇒肉球クラブさん

ハッピーテールさんのサイトを紹介して下さりいろんな質問にも何度も答えていただきました。

Cさん、親切にして頂きほんとに感謝しています。

 

実は、譲渡会へ行く前にある一般家庭で保護された子猫の兄弟を見せてもらいに松本へ行きました。

その子猫ちゃんを1匹トライアルさせてもらうところまで話が進んでいたのですが。。。

その方が子猫を捕獲するために協力をしてもらったというご近所の方とその知り合いのボランティアさんが我が家へのトライアルを強く反対されたそうで。。。その理由が「遠いから」ということだったんです。。。

 

でも保護されてた方はとても親切で心の優しい方で反対を押し切り我が家へ希望の子猫をぜひにと言ってくれてました。

でも近所の方とボランティアの人にひどいことを言われ(ここではとても言えない(; ・`д・´))

とても傷ついていたんです。。。

2人で泣きながら電話で話したのはほんとについこの前のこと。子猫の希望者は他にもおられて、兄弟で2匹づつ引き取ってもいいということでした。私は悩んだのですが子猫の幸せを考えて諦めることにしました。

Iさん、私たちのことを一生懸命考えてくれてほんとに感謝しています。

これからも情報交換楽しみにしています^^

 

そんなことがあり、我が家では楽しみにしていただけに落胆し、保護猫ちゃんを迎えるのって無理なのかな?と悩んだりしました。

そこで思い切って肉球クラブさんにメールを送り「遠いと里親になるのは無理なのでしょうか?」と質問したんです。

 

返って来た返事は「距離でお断りすることはないですよ」

「1匹でも多くの猫を幸せにするためなら遠方でもお届けします」

という素晴らしい返事をいただきました。

 

でも。。。出来れば近くの方がいいには違いない!

会いに行くのも届けてもらうのもお互いに気持ちは楽ですよね。何かあったときに相談するのも近くだと助かるのも間違いない!

そして譲渡会へ行くことにしました。

 

私たちのように「猫ちゃんを飼いたい!」と熱望している方で、もしかしたら、私たちのように悩んでる人もいるかもしれない。

そんな方はぜひ相談してみてください。

きっと素敵な出会いが待ってると思います。

>>ハッピーテール

>>肉球クラブ

 

それからここでも保護猫ちゃんがたくさんいます。

>>飯田保険福祉事務所

ミアちゃんはここで見つけました^^

猫の保護について。。。

 

今回、いろいろなことを知り私が感じたことは猫を保護して助けたい!と頑張ってる人たちがいる反面、そういう人たちがいることを私のように知らない人もいっぱいいるんだなって思いました。

友達に話しても「譲渡会」があることは知っていても保護をしてるボランティアさんの話をすると不思議な顔で「トライアル」ってなんぞ?って感じです。

 

私も最初は不思議に思ったりしました。

昔は、子猫が欲しいって思ったら新聞などで「子猫差し上げます」などと紹介されたコーナーを見て飼い主の方に連絡し、見に行ってそのままもらってくる。。というのがよくあるパターンでしたよね?

だから

どうしてすぐに引き取れないの?

どうして届けに来るの?

貰い手を探してるのに条件があるのはどうして?

などなど。。。

普通に疑問に思いました。

なんか厳しいな(;^_^A なんて思ったりもしました。

 

でもそれにはちゃんと理由があって

ブログの中でも紹介されてたりします。

その中でもびっくりしたのが。。。

猫を虐待するためにもらったり

三味線屋さんに売り飛ばしたり

治験などへ売り渡したりするような

心無いことをする人間が存在するんです。

 

そんな人から猫を守るために一生懸命活動されてるボランティアさんたちにはほんとに頭が下がります。

 

だって考えてみてください。。。

動物を保護して貰い手が見つかるまで面倒を見るのも大変。

貰い手が見つかったらどんなに遠くてもお届けし、猫がほんとに安心して過ごせるか確認するなんて「めんどくさい」と普通では思ってしまうことですよね?

 

お金だってかかります。

病院に連れて行けば3000円~10000円くらいの治療費がかかったりします。

ワクチンや検査などのお金も高いです。

 

こんなことなかなかできることじゃないですよね。

エサ代やケージ代だって結構かかります。

それでも保護してるのは「1匹でも多くの猫に幸せになってほしい」

ほんとにこの気持ちでいっぱいなんだなって思いました。

1475359229515

そんな想いで大切にされた子猫の里親になれたことが私たちも幸せに感じてます^^

ずっと大切にしてあげたいって思っています。

最新情報

  • 猫のケージがバージョンアップ!

    2匹がすくすく育ってるので少し手狭になってきたケージ。 ミアちゃんとポコちゃんは別々のケージだったんだけど、別にするとミアちゃんが寂しがるので一緒に入れていました。結構激しく遊ぶので、一刻も早く広くしなければ!!!ということで棚と合体させてみました。   ミアちゃんのケ ‥‥

  • 猫 ケージを手作り 100均

    私が子猫を迎えるにあたり、まず必要なのはケージだ!!と思い、お店やネットで売ってるのを買うのもいいけれど手作りできないかな?と考えました。 まず思いついたのがずいぶん前に犬を飼うときに購入したケージを利用したいということでした。このケージは、上はあいてるタイプのもので猫を入れるに ‥‥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です