猫 ケージを手作り 100均

私が子猫を迎えるにあたり、まず必要なのはケージだ!!と思い、お店やネットで売ってるのを買うのもいいけれど手作りできないかな?と考えました。

まず思いついたのがずいぶん前に犬を飼うときに購入したケージを利用したいということでした。このケージは、上はあいてるタイプのもので猫を入れるには不向きだったので天井付ければいいかなってことで100均へGO~!

でも途中から2匹飼いたいという思いが強くなったので、2階建てにしようと新たに再び材料を調達にいきました。

近くのダイソーへ行ったけど、ワイヤーラティスがほぼ品切れだったんです。2件回ったけどどちらも同じ。物凄く小さいサイズはあるんですけどね。丁度よい大きさが売り切れなんです。人気商品なんですね。

そこでセリアへ行ってみました。セリアでは品ぞろえが豊富で私が作りたいと思ったサイズのものを買うことができました。

出来上がったケージはこんな感じ。

 

Jpeg

2階部分のワイヤーラティスの枚数は、外側と天井部分で13枚で途中の踊り場部分を入れて14枚です。

坂になってる部分とその上の棚部分はそれぞれ違うサイズのもの2枚なので全部で16枚。

つまり1600円ということですね。さらにハンモックの布地2枚、吊るすヒモと金具セットで500円、1階部分の階段の材料がすのこ4枚で400円です。コルクマットは元々家にあったものを利用したので今回の合計金額には入りませんけど、購入するにしても6枚くらいあればいいかと思います。

そうそう!それと結束バンドですね。2袋買ったので200円です。全然余ってるからほかの物にも利用できそう。

Jpeg

横から見たらこんな感じですね^^

爪とぎはポコちゃんを保護して下さったokaさんがくださったものです。毎日これでも爪とぎしてます。

小さいクッションも以前に100均で購入したもので丁度良かったので置いてみました。この上でも寝たりして、お気に入りの場所になってます。

Jpeg

猫ちゃんがハンモックが好きということで作ってみたんだけど、ぐっすり寝るときは大体ここで寝てます。ポコちゃんのお気に入りの場所ですね。

来たその日にすぐに入ってくれたので、ものすごく嬉しかったです( *´艸`)

ケージ作成時間は大体2時間くらいでした。

ちょっと時間がかかったのは、階段の作成ですね。

Jpeg

のこぎりでキコキコ切るのと木工用ボンドが乾くのに数時間かかりました。

作ってみて驚いたのは結構弱そうに見えるワイヤーラティスですが、ものすごく頑丈に出来上がったことです。ペットコーナーで売られているケージに負けないものに出来上がったので満足でした。

さらにミアちゃんが来ることになり、慌ててもう一つ作ることになりこれもセリアで全部調達しました。

Jpeg

写真を撮ってたらポコちゃんが気になって入ってきました。これは全部で12枚のワイヤーラティスで作りました。

マットは2枚入りのものを3個購入しました。

ハンモックは元々クッションカバーとして作ったものが余ってたので、ちょうどいい大きさだな~ということで利用したので今回はタダです。ミアちゃんもこのハンモックを入れてあげてから泣かずにお留守番できるようになりました。

帰ってきて覗くと必ずここで熟睡してます。

Jpeg

そうそう!ミアちゃんは途中から勝手に脱走するようになったので、脱走できないようにクリップからこの金具に取り換えました。

すごい力で押してクリップを弾き飛ばしてたみたい。。。子猫をなめてはいけなかった。

ケージに入れられたことがなかったんでしょうね。それに甘えん坊なので一人は悲しいみたいです。ワクチンをまだ受けてないからとりあえずポコちゃんとは別にしてるけど、一緒に遊んでるからあんまり意味ないのかなぁ~と思う今日この頃です。

私が手作りした理由は2つ!

2匹の子猫を買うのにそれなりにお金がかかりますので節約のためというのもありますが、このワイヤーラティスだったら今後どこにでも再利用できるなと考えました。

ほんとはキャットタワーなんかも購入しようかなって色々見てたんですけど、最近、家の中の不要になってるかも?というものを捨てるのか?それとも違うものに生まれ変わらせるのか?と思案してる最中なので棚などを使ってキャットタワーに変身させる計画も考え中です。

その時にワイヤーラティスを利用し、棚に付属として付けたして階段を作ったりできるからケージが必要なくなった後でも捨てなくて済むなと考えました。

それに完成系の物として売られてるケージやキャットタワーってやっぱり高いです。今回手作りした材料費と比較してもかなりの高額品だな~と思いました。手作りしてる時間がない人とか見た目にこだわる人には手作りは向かないかもしれないけど、作ってる間とても楽しいのと出来上がったあと猫たちが喜んで遊んでる姿に幸せを感じてしまいます(笑)

猫のケージやキャットタワーの紹介

例えば楽天ではこんな商品がありました。

子猫ならこれでもいけそうですよね。

これなら少し大きくなっても使えそうですね。

100均で売ってるキャスターを付ければお掃除のとき楽に動かせるとレビューで書かれていました。なるほど。。。うちのにも付けようかな( ✧Д✧) キラーン

この商品は安めだけど、組み立てがものすごく大変のようです。女性には無理?

このケージは少しお値段高めですけど、見た目にも満足できるもののようです。

こうやって見ていくとやはりお値段が高めのケージはおしゃれですね。

もっと見たい方はこちら

 ⇒猫のケージ

続いてキャットタワーですけど、見てると欲しくなります^^

これが人気みたいですね。安いし機能性も良さそうです。

これにはハンモックは付いてないけど、猫が大好きな隠れ家が付いてるのがいいですね。

180cmの高さは猫が喜びますね。大きいのが欲しいお家向きです。

可愛いですね~( *´艸`)

もっと見たい方はこちら

 ⇒キャットタワー

ケージとキャットタワーを紹介してみたけど、私としては手作りがおすすめです^^

 

最新情報

  • 猫のケージがバージョンアップ!

    2匹がすくすく育ってるので少し手狭になってきたケージ。 ミアちゃんとポコちゃんは別々のケージだったんだけど、別にするとミアちゃんが寂しがるので一緒に入れていました。結構激しく遊ぶので、一刻も早く広くしなければ!!!ということで棚と合体させてみました。   ミアちゃんのケ ‥‥

  • 猫 ケージを手作り 100均

    私が子猫を迎えるにあたり、まず必要なのはケージだ!!と思い、お店やネットで売ってるのを買うのもいいけれど手作りできないかな?と考えました。 まず思いついたのがずいぶん前に犬を飼うときに購入したケージを利用したいということでした。このケージは、上はあいてるタイプのもので猫を入れるに ‥‥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です