プリンスくんは旅立ちました。。。

こんにちは(*´ω`*)

先週の水曜日にプリンスくんはこの世から旅立ちました。

私が昼に仕事から帰ったら、、もう息をしていなくて。。。

号泣してしまいました( ノД`)シクシク…

一緒にいてあげられなくて悲しかったです。一人で行かせてしまったことへの後悔で呆然としてしまったんですけど、やっと気持ちが落ち着いてきました。

今も悲しいのは変わらないけど、あまり悲しがったらプリンスくんも困ってしまうのかなって思う事にしています。17年間、私たち家族と共に過ごしてくれて本当にありがとう。

そんな気持ちでいっぱいです。

ポコとミアも何回もプリンスくんの亡き骸を見てウロウロしていました。私たちが泣きじゃくるのを心配そうに見つめていました。きっと悲しい気持ちがわかったんだと思います。

暗~い始まりでごめんなさい。。。応援よろしくお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

17年前のプリンスとの出会い

思い起こせばプリンスとの出会いは、たまに行くホームセンターの中のペットショップでした。

そこの店に行く時はいつもペットコーナーに立ち寄って「可愛いなぁ~」としばらく癒されていただけだったけど、その日は彼と目が合ったんです。

プリンスくんは売れ残って少し価格も下がっているワンコでした。「売れ残っているのか。。。可哀相に」寂し気なプリンスくんから目が離せなくなり、、家族に電話で伝えた後にその場で購入していたのでした。

その頃、我が家にはクーちゃんという雑種犬がいました。クーちゃんはとても頭のいい男の子で当時は確か5歳くらいだったと思います。「きっとクーちゃんも友達ができて喜ぶはず!」そう確信して家路につきました。

帰りに助手席にプリンスくんが入ってる箱を置いていたんですけど、プリンスくんは嬉しそうに箱から顔を出して私を見ていました。檻から出られてほんとに嬉しそうでした。

でも家に着くと知らない人間がいっぱいいて驚いた様子でリビングの隅の方に行って動こうとしませんでした。子供たちが無理やり触ろうとしたので「今は怖がってるから自分で動き出すまで待ってあげてね」と言ってその日はそのままにしてあげました。

次の日も少し怖そうでしたが恐る恐るシッポをふって近づいてきてくれました。

その頃は我が家の子供達も小学生と年少さんという幼い子供だったので、無邪気に駆け寄ってくる子供たちに少し圧倒されたのだと思います。車で私と2人だったときは前から知ってる人に会ったように嬉しそうにシッポをふっていたんですから。

我が家では小型犬を飼うのはこれが初めてでした。小型犬と言ったら怒られそうなくらい大きかったんですけどね(笑) だから売れ残っていたんだと思います。

小型犬というと体が弱そうなイメージだったけど、プリンスくんはとても丈夫な子で15歳くらいになるまで病院に連れて行ったことがほとんどありませんでした。クーちゃんと比べるとあまりお利口さんとは言えなかったけど(笑) いつも玄関で出迎えてくれるプリンスくんは可愛かったです。

人見知りがひどかったので、トリミングにも出したことなくてお家で散髪してたけどお年寄りになってからはすごく嫌がっていました。とくに、足の毛を切られるのがすごく嫌だったし爪切りも大変でした。だんだんいう事も聞いてくれないおじいちゃんになってたけど弱ってからもミアちゃんとオッカッケッコするのが好きでした。

ポコちゃんとは、鼻を突き合わしたり、お互いにじゃれついたりして結構仲良しでした。プリンスくんにとって初めての猫のお友達はポコちゃんです。きっと似た者同士で気が合ったんだと思います。

いつもプリンスくんが寝ていたリビングの一角がすごく広く感じます。帰ってくるとついそこの場所を見てしまうんですよね。。。やっぱり寂しいですね。

やっぱり家族も同じように感じているようです。

プリンスくんほんとにありがとう。このバナナかぶってる姿が凛々しくて好きだよ。

あとがき

今日はプリンスくんとの思い出に浸ってしまいました。

いて当たり前の存在がいなくなる。。。すごく寂しいですよね。

クーちゃんは10歳くらいで亡くなってしまったんですけど、やっぱり存在の大きさを感じていました。とくにそれを感じたのはニワトリさんたちだったと思います。

クーちゃんは外敵からニワトリさんたちを守っていたので、クーちゃんがいなくなってから狐に全部やられてしまったんですよね。

プリンスくんとも仲良しでよくじゃれ合っていました。

きっと今頃はクーちゃんとも再会できているかもしれないと思ってます。

最後まで読んでくださった方に感謝します。ではまた~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新情報

  • 猫のケージがバージョンアップ!

    2匹がすくすく育ってるので少し手狭になってきたケージ。 ミアちゃんとポコちゃんは別々のケージだったんだけど、別にするとミアちゃんが寂しがるので一緒に入れていました。結構激しく遊ぶので、一刻も早く広くしなければ!!!ということで棚と合体させてみました。   ミアちゃんのケ ‥‥

  • 猫 ケージを手作り 100均

    私が子猫を迎えるにあたり、まず必要なのはケージだ!!と思い、お店やネットで売ってるのを買うのもいいけれど手作りできないかな?と考えました。 まず思いついたのがずいぶん前に犬を飼うときに購入したケージを利用したいということでした。このケージは、上はあいてるタイプのもので猫を入れるに ‥‥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です